初めにお読みください

ご訪問ありがとうございます。
このブログは、マンション管理に無関心だった夫婦が運悪く理事長になってしまい、
やがてマンション管理向上のために奮闘していく様子を描いた、ほぼ実録日記です。
理事長時代(平成22年~)を中心に、過去から現在までを遡って書いています。
ド素人の失敗あり、ヘタレ主婦の苦悩煩悩ありです。笑ってやってください。
(平成20年築、30戸という設定ですが、数量・金額・名称はフィクションです)
マンションがより暮らしやすいものになりますように。    平成27年10月18日秋晴

I ♡ ガテン系 ②

思い出の続きです。
324 (1)
それならそれで、現在の姿に合わせた
もてなし方を考えればいいんだよね~(^_^)
働きやすい環境は良い仕事につながると思うから。

と書いていたら、
トホホさんのブログにこんな記事が。→
私も工事関係者の労働環境への配慮は
必要だと思います。
324 (2)
※野ばらさんは前期の女性理事で、
 理事会活動の理解者です。
 美魔女だけどハチのように刺します。
 よろしかったらコチラをどうぞ。
324 (3)
施主は強い(はず)
前述のトホホさんの記事を読んで、
ウチも長期工事の場合は喫煙所を作ろうと
思いました。クレーム防止のためにも必要。

ではここで、thinking time~~♪
どのキャラが最強ですか?
①ブルゾン化した妻
②ヘルメットおばさんブラック
③野ばらさん


私は③推しです。(笑)
324 (4)
作り手が亡くなっても家は残る。

284 (7)

跡を継ぐ者がないので、この家に人が暮らすのは
両親が健在な数年間くらいだと思います。
惜しい気もしますが、朽ち果てることのないように
空き家対策をしたいと思います。
それが大工さんへの礼儀かと。

banner2.png

I ♡ ガテン系 ①

妻の子供の頃の思い出です。

私の実家は田舎の山中にある小さい寺です。
323 (1)
実物はこちら。
284 (7)

323 (2)
323 (3)
323 (4)
そっかー。
マンションでは様々な配慮が必要になりますね。
私の申し出がかえって迷惑になってしまう
可能性もあります。気をつけなければ。

323 (5)
ハワイの住宅建設現場。
思わず見入ってしまいました。

次回に続くのでコメント欄は閉じさせていただきますね(^_^)

banner2.png

建物設備管理の引継ぎ⑤~業者比べ

建物設備管理の番外編です。

リプレイスすると
業者(管理)のレベルが下がるんじゃない?
と心配することがあるかも。
そんな皆様にお伝えしたい。
322 (1)

なぜこんな記事書くのかと言うと、

322 (2)
322 (3)
※管理の見直しを始めた頃に、他のマンションの
管理の様子を散歩がてら見に行きました。
セキュリティが厳しいのでマンションの外周とか
入れる場合はロビーまで。ゴミ集積所や駐車場、
植栽の様子を見て回りました。
322 (4)
慣れって怖いですね~(笑)
自分のマンションのひどさは見慣れてしまって
気付きませんでした。
管理のレベルが下がることよりも
管理レベル(当時)の低さを心配するべきでした。

他のマンションの管理の方が良かったので
安心して(?)リプレイスを続けることができました。
実際の管理物件を見に行くことは大事ですね!(^_^)

でもA社にリプレイスした後も
色々と事件が起こりました。(-_-;)
322 (5)
紆余曲折があって現在に至っています。
結論を簡単に言うと、
322 (6)
一番難しいことですね。
すみません(^_^;)

業者について、もう一つ気付いたことがあります。
322 (7)
不動産業界の仕組みについて、
考えさせられるひと時でございます。
孫請・ひ孫請を見てね。

今回は朝食特集。
322 (8)
平日の定番朝食。
ヨーグルトは胡桃とバナナをON!

322 (9)
休日の朝食。
今はメロンが旬で美味しいですね。

322 (10)
ホームベーカリーでパンを焼くので耳が溜まります。
平日はパン耳で鯖サンド♡(*^_^*)

banner2.png

I ♡ ヘルメット

引継ぎの途中ですが、ちょっと寄り道します。
ブレイクタイム~♪(*^_^*)

321 (1)
なーんちゃって!
冗談です!(^o^;)

ヘルメットを持っている人は少ないと思います。
実は私のも自分で買ったものではありません。

ヘルメットをくれたのは・・・
321 (2)
※ウチのマンションを建てた不動産会社です。
 平成20年に新築で購入しました。
321 (3)
321 (4)
321 (5)
321 (6)

ヘルメットはこんな使い方もできます。

321 (7)
失礼しました。(^_^;)
わからない方は「イッテQ!ヘルメットおじさんブラック」で検索してください。

私はヘルメットの他にマイ打診棒も持っております。
打診棒
打診棒とは、建物の外壁(タイルやモルタル、
コンクリートなど)が浮きや剥離などを起こして
いないか検査する道具です。
叩いたり撫でたりして音を聞き分け、内部の状態を判断します。

banner2.png

建物設備管理の引継ぎ④~お疲れ様でした

前回の続きです。
320 (1)
320 (2)
地下空間(ピット)についてコメントをいただきました。
地下空間の無いマンションでは排水管工事をする
際に地面を掘り起こす工事が必要になるそうです。
ぴょんきちさん、ありがとうございました。
320t訂 (1)
この時の気持ちが、後の「住民建物ツアー」に
つながるのでした。そのお話はまた後日(^_^)

ではここで、thinking time~~♪
皆さんの暮らすマンションで、
住民向けの建物ツアーがあったら
参加したいですか?

320t訂 (2)
アフターサービス基準を見てね。
320 (4)

320 (5)
牛肉キンピラ、卵ポテトサラダの弁当。

320 (6)
茄子ピーマン豚肉味噌炒め弁当。

320 (7)
夕食が夏っぽくなってきました。
刺身づくし、枝豆、焼き茄子、豆腐サラダ。

banner2.png