初めにお読みください

ご訪問ありがとうございます。
このブログは、マンション管理に無関心だった夫婦が運悪く理事長になってしまい、
やがてマンション管理向上のために奮闘していく様子を描いた、ほぼ実録日記です。
理事長時代(平成22年~)を中心に、過去から現在までを遡って書いています。
ド素人の失敗あり、ヘタレ主婦の苦悩煩悩ありです。笑ってやってください。
(平成20年築、30戸という設定ですが、数量・金額・名称はフィクションです)
マンションがより暮らしやすいものになりますように。    平成27年10月18日秋晴

騒音騒動~専有部分工事申請書

理事長になって一年半が経過し、
管理会社変更の引継ぎ作業も順調に進み
あと半月ほどで管理が変わる、ある日。

秋の日差しが穏やかな日曜日でした。
ダンナは一人で実家へ行き、
私は久しぶりにくつろぎながら
第二期理事長と電話で話していました。
373 (1)
第一期通常総会を見てね。
373 (6)
373 (5)
「専有部(マンションの部屋)は個人のもの
だから勝手に工事をしてもいいでしょ」
な~んてわけにはいかないのです。

例え個人の所有物であっても、
リフォーム(修繕等)をする場合は事前に
申請書を管理組合に提出する必要があります。
なぜならマンションは上下左右の隣家と
たった壁一枚で隔てられているだけなので
とても影響を受けやすいからです。

工事による騒音、振動、作業員の出入り、
車両の駐車など他の住民に影響がある場合、
理事会はその承認にあたり住民全員に事前通告
する必要があります。
(ウチの場合は工事前に2週間掲示します)
また、設計図、仕様書、工程表などを提出してもらい
工事内容がマンションに不利益を与えないか
確認する必要もあります。

標準管理規約第17条【専有部分の修繕等】に、
これらのことが定められています。
また第17条のコメントには更に細かく工事内容や
専有部分工事申請書(工事したい人の申請書)や
専有部分工事承認書(管理組合の承認書)の
ひな型が掲載されています。

373 (4)
この時はまだGライフ社に管理委託していました。
この二週間後にA社に変わる予定だったのです。
373 (3)
373 (2)
次回に続きます。
コメント欄は閉じさせていただきますね。(^_^)

ボルダリング
先日、ボルダリングに行ってきました。
(写真はお借りしています)
ゲーム感覚でとても楽しかったです。

banner2.png

本筋にもどります。

ブログを始めてから5年になり、
372 (1)
以前から読んでくださっていた皆様、
申し訳ありませんでした。
そろそろ本筋にもどりたいと思います。

このブログの本筋とは、
372 (8)
当時、
372 (6)
こ~んな↑マンションだったのを
二年間かけて
こ~んな↓感じで

372 (5)
もしお時間がございましたら
こちらにまとめてありますので、ご覧ください。
これまでとこれから①

本筋が中断したのは
理事長になってから一年半頃のところで、
372 (4)
※リプレイス=管理会社変更
372 (2)
事務管理業務の引継ぎ③建物設備管理の引継ぎ⑤を見てね。
管理員の勤務形態を見てね。
372 (7)
どうもすみませんでした。
372 (3)
相変わらず辛くて苦しいブログなんですが
最後までお付き合いくださいますよう、
どうぞよろしくお願いいたします。

372お弁当 (1)
魚粕漬焼き弁当。
昨年末からダンナの職場が
20階も高いフロアに移動しました。
おかげ様で出勤時刻が30分も早くなりました。
高層ビルって大変ですね・・・!(=_=)
災害時の避難がとても心配です。
自分が住んでいるわけではありませんが、
タワーマンションのことを考えてしまいました。
372お弁当 (2)
ダンナ大好きチャーハン弁当。
372お弁当 (3)
寒い冬は嬉しい豚汁弁当。

今後も記事は不定期更新になります。
コメントのお返事が大変遅れておりますが、
全て大切に読ませていただいております。
ありがとうございます。

banner2.png

専有部のアフターサービス②

前回の続きです。
371-訂正1
※出張費や調査費、部品代が含まれています。
(回数や内容に一部制限があります)
物件によって金額は異なるようです。
詳細はコチラをどうぞ。
(漫画の金額は少しフィクションです)
371 (6)
371 (5)
※分譲時に不動産会社から渡される
各メーカー設備(キッチン、風呂など)の
取扱説明書には保証書がついています。
そこに保証期間や内容が書かれています。
故障したり壊れた場合の
問い合わせ先も記載されています。
371 (4)
371 (3)
臨時総会が終わったあとでを見てね。

友人が専有部のアフターサービスを
契約することにしたかどうかは知りません。
忙しいうえに女性の一人暮らしなので、
恐らく契約したのではないかと思います。
高齢者や忙しい人に便利なサービスだと思いました。

しかし、私は一つ気付いてしまったのです・・・
371 (2)
管理の見直しが難しくなりそうだな~
契約時に不動産会社に「殆どの人が入ってますよ」
と勧められたら、きっと私も契約しちゃうと思います。
そしてこのサービスを受けるには
子会社の管理物件であることが必要なんですね。
管理の見直しが難しくなるだろうなあ~
う~ん、考え過ぎ~??(^_^;)
決してリプレイスを勧めるわけではありませんが、
管理を見直す際の選択肢の一つと考えています。

新築から十年、幸い我が家は故障も少ないし
メーカーへの問い合わせで十分対応できています。
今の私であれば、
専有部のアフターサービスの契約はしないでしょう。

banner2.png

専有部のアフターサービス①

私達の暮らすマンションは築十年目になります。
いつも共用部のことばかり書いているので
部屋(専有部)の様子を紹介します。

前回の続きです。
370 (1)
370 (6)
※N不動産の営業マンが言っていたそうです。

ご存知のこととは思いますが、
マンションには専有部と共用部があります→
370 (5)
370 (4)
アフターサービス基準、※不動産マスター①を見てね。

分譲時に不動産会社から渡される
各メーカー設備(キッチン、風呂など)の
取扱説明書には保証書がついています。
そこに保証期間や内容が書かれています。
シャワーヘッドが壊れた時に、
取扱説明書に記載された連絡先に電話したら
最寄りの修理業者を紹介してくれました。
370 (3)
370 (2)
十年分の修繕費用二十万円。
あなたは高いと思いますか?
それとも安い?

※出張費や調査費、部品代が含まれています。
(回数や内容に一部制限があります)
物件によって金額は異なるようです。
詳細はコチラをどうぞ。
(漫画の金額は少しフィクションです)

次回に続きます。
コメント欄は閉じさせていただきますね(^_^)
banner2.png

新築から十年間で壊れたもの

私達の暮らすマンションは築十年目になります。
いつも共用部のことばかり書いているので
自分の部屋(専有部)の様子を紹介します。

前回の記事では室内の劣化について書きました。

今回はこの十年間で壊れて修理したものです。
369-teisei
369 (5)
仲良し住民5人でやっているだけですが、
すごく役立っています。
近所の道路の渋滞とか公園のイベントとか
もちろんマンション管理についても
情報交換しています。
大人数でできれば良いのですが、
少人数でもいいんじゃないかと思うんです。
必要であれば自然と参加者が増えるでしょう。

故障して修理したわけではありませんが、
アイホンガス警報器
室内のガス警報器は全戸で一斉交換しました。
(警報器の有効期限は5年で、本来は個人で交換するものです)
369 (4)

そんな私達は今、4K対応のテレビ端子の交換や
ガス給湯器の一斉交換を具体的に検討しています。
ガス給湯器についてはコチラをご覧ください。
369 (3)
ある日、女子会で野ばらさんがつぶやいた。
369 (2)
野ばらさん!Σ(゚Д゚)
目がマジです。


次回に続きます。
お返事を書くのが困難なので、
コメント欄は閉じさせていただきますね。(^_^)
banner2.png