初めにお読みください

ご訪問ありがとうございます。
このブログは、マンション管理に無関心だった夫婦が運悪く理事長になってしまい、
やがてマンション管理向上のために奮闘していく様子を描いた、ほぼ実録日記です。
理事長時代(平成22年~)を中心に、過去から現在までを遡って書いています。
ド素人の失敗あり、ヘタレ主婦の苦悩煩悩ありです。笑ってやってください。
(平成20年築、30戸という設定ですが、数量・金額・名称はフィクションです)
マンションがより暮らしやすいものになりますように。    平成27年10月18日秋晴

マンション建物点検ツアー3

前回の続きです。

リプレイスが終了し、
マンションの問題解決を始めた私達。
でも住民トラブルの解決って難しい…!

建物点検に住民参加を呼び掛けたところ
30戸中22戸も集まってビックリ。
最初に防災設備点検をして、次は・・・
479 (1)
ウチはかつて屋根点検のことで
最上階の住民とモメた。
あんなことや、
304 (1)
屋根点検ができない?を見てね。
こんなことが
375 (1)
騒音、迷惑駐車、未申請工事を見てね。
あったわけなんだけど、
479 (7)
最上階の屋根点検のみ
認めてもらうことができました。

【作者注】
最上階の屋根(屋上)に登るハシゴは
共用部にあり、億さん宅のバルコニーの
外周も共用部です。
だから本来は億さんの許可が必要な
わけではないのですが、そこは最大限に
住民感情に配慮しています。
(バルコニー外周は後日、
管理会社に点検してもらいました。)
479 (6)
479 (3)

こ~んな感じです。
479写真

479 (5)
建物設備管理の引継ぎ③を見てね。
479 (2)
やっぱねー、
仲間がいるっていいですね。
この時はホント心強く感じました。
479.jpg
次回は各階の点検です。

ダンナはリプレイスの時、
年の半分は海外出張で不在でした。

仕事だから仕方ないんだけど・・・
私は一人で大変でした。
彼は自分でやってないから、
色々忘れちゃうのかな?(^_^;)
と言うわけで、
只今再び家出中!
でございます(^o^)丿

すみません、
コメント欄は閉じさせていただきますね。

マンション建物点検ツアー2

前回の続きです。

リプレイスが終了し、
マンションの問題解決を始めた私達。
でも住民トラブルの解決って難しい…!

自転車問題に取り組んだ私達は
建物点検への住民参加を呼び掛けました。
分譲以来初めての試みです。
リプレイス直後で関心があったのか?
30戸中22戸が参加してくれることになりました。
478 (1)
478 (3)
478 (4)
478 (2)
つかみはOKや ( ̄∇ ̄)
次回に続きます。

実母が骨折して相変わらずバタバタしています。
コメント欄は閉じさせていただきますね(^_^)

マンション建物点検ツアー1

前々回の続きです。

リプレイスが終了し、
マンションの問題解決を始めた私達。
でも住民トラブルの解決って難しい…!

当時、マンションの廊下(共用部)には
30台の自転車が放置されていました。
※ウチは30戸のマンションです。
調査した結果、
殆ど使われていないことが分かったので
不要自転車の一斉処分をしたところ、
25台の自転車を撤去してもらえました。
残すはあと5台。

ちょうどこの時期に
建物点検をする必要があったので、
475 (10)
初めて「住民参加」を
呼び掛けてみることにしたのです。
477 (1)
30戸中22戸が参加してくれました!
家族参加もあり総勢40名ほどでした。
【作者注】
こんなに多くの住民が集まったのはこれ一回だけです。

決して熱心なマンションではありません(^_^;)
477 (5)
I♡ヘルメットを見てね。
477 (4)
477 (3)
いよいよ次回、
建物点検ツアー開始!


これが実物。
477 (2)
マイヘルメットと打診棒♡
どんなに可愛く加工しても所詮この程度(笑)

打診棒とは、建物の外壁(タイルや
モルタル、コンクリートなど)が
浮きや剥離などを起こしていないか
検査する道具です。
叩いたり撫でたりして音を聞き分け、
内部の状態を判断します。

実家の母が転倒して骨折したり
ダンナと大喧嘩(私が一方的にキレる)したり
大変忙しい状況なのでコメント欄は
閉じさせていただきますね。
(^o^)丿seeyou!

父の気持ち

この記事はマンション管理とは関係ありません。

自転車問題の途中ですが、
先日のお盆の出来事を書きます。

実父は軽度認知症(健常者と認知症の間)で、
二年前から投薬により進行を遅らせています。
お盆には子供や孫が集まり
昼宴会で楽しく盛り上がっていたのですが、
突然こんなことを言い出したのです。
476 (1)
全国の認知症患者及びご家族の皆様、
すみません。
476 (5)
476 (4)
と言うわけで
やめてくれるようですが・・・(多分)

自殺を考えるほど、父が認知症の進行を
恐れているのだと感じました。
父の気持ちって考えたことなかったわー

父は三十年前に失踪したことがあり、
一人で思い詰めるタイプだと思います。
今後はそれを加算して考えなくては。
(一部不適切な表現がありますが、
酔っ払いなのでお許しください)

476 (3)
夏休みが終わり、お弁当作り再開。
牛肉キンピラ、アスパラ炒め、カボチャ煮。

476 (2)
イカのバター醤油炒め、牛蒡とキノコのキンピラ。
太い胡瓜を煮たもの。

そこはダイエットと同じ

前回の続きです。

リプレイスが終了し、
マンションの問題解決を始めた私達。
でも住民トラブルの解決って難しい…!

自転車問題が少しずつ解決に向かう中、
私達は新たな一手を打つことにしました。
過去の体験から思いついたことですが、
皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか?
475 (1)
あの日のことを。
475 (2)
475 (3)
とか思っていた建物設備管理の
引継ぎの日のことを。→
475 (4)
そこでたまたま知った、
475 (5)
マンションの下にある
巨大地下空間の存在。
建物設備管理の引継ぎ③~地下空間

実物はこちら。
263-地下空間(1)
475 (7)
その時私は、
475 (6)
と心底思ったのでした。
そこで、
475 (8)
実はこの理事会の前に
475 (9)
そう、そこはダイエットと同じ。
最初は簡単に体重を落とせるけど
残り5㎏が全然落とせない。
それを残しておくとまた
どんどん増えるんだよね~( ̄▽ ̄;)

悩んだ末に、
住民参加型の建物点検を思いついたのだ。
475 (10)
ウチのマンション住民の特徴として
他人の目を気にするということがあります。
だから、他の住民に見せますよと言えば
きっと効果があるだろうと考えたのです。
汚れた心の持ち主でごめんなさい!

廊下に放置されている自転車数
現在 5台
さあて、どうなる。

475.jpg
今朝の朝食。
友人がまたサマートリュフをくれました。
某デパ地下の見切り品、500円。
目玉焼きでは風味がしなかったので
やっぱりパスタにしよう。