親の介護の記事 (1/4)

走り始めは最初の5分がきつい

284 (1)
今から三か月ほど前に、
ダンナと私の両方の実家に
ルームランナーを設置しました。
284 (6)

284 (2)
実母の入院~親のトリセツを見てね。
284 (3)
私はウンチを見てね。
お陰様でクロールだけは泳げます。感謝。
284 (4)
※特養=特別養護老人ホーム
現在、母は特養のデイケアに通所して
います。同じ建物に入所施設があり、
見学したようです。
284 (5)

築35年超の実家。(客間)
284 (7)
村の大工さんが一人で半年くらいかけて
建てたもの。(左官屋など専門職は別)
大工さんはかなり前に亡くなりましたが、
家はしっかり残っています。
284(8).jpg
坪庭。
私の実家は田舎の小さい寺です。
お坊さんはここを通って客間に出入り
します。週一で掃除していました。
マンションの植栽剪定が気になるのは
これが原因かも。(^_^;)

banner2.png

お盆休みのmany problems

お盆休みの3_con
※ケアマネ=ケアマネージャー。
介護を受ける人のために、介護の方針を
定めたりサービスの内容・費用などの
計画を立てたりする専門家。
※めんどくさい方=実父。
めんどくさい父実母の入院を見てね。
お盆休みの2_con
嫁と姑のテーブル②を見てね。
お盆休みの1_con
「ケンカできる内が華だよ」と、
父を亡くし母が認知症になった友人に
言われました。
ちょっとドキッとしました。

252-夕食
夕食。
鶏むね肉とナスのオイスターソース、
セロリと胡瓜の浅漬け。
晩酌は白ワイン。(*^_^*)

banner2.png

流される母と病院バーサンズ②

前回の続きです。
今日の妻もブラックですみません。
流される母2 (1)
流される母2 (2)
流される母2 (3)
流される母2 (4)
出所みたい(^_^;)
骨折で入退院を繰り返す高齢者がいます。
でもマジに、戻っちゃいけないと思いました。
「寝たきり」は深刻なダメージだからです。
私達は担当医と相談した上で、
セカンドオピニオンで椎体形成術を受けました。
「寝たきり」を回避するためです。
現在母は、歩行時の痛みが取れて
早く日常生活に戻ることができそうです。

介護が始まり、思い余って買いました(笑)
タイトルが「エンディング」じゃないのがいい。
222-ノート
根性がないので、まだ渡していません(^_^;)

次回からマンション管理に戻ります。
banner2.png

流される母と病院バーサンズ①

今日の妻はブラックです。
流される母1- (1)
流される母1- (2)
嫁と姑のテーブル①を見てね
流される母1- (3)
流される母1- (4)
引き算の美学を見てね
流される母1- (5)
次回に続きます。

221-お弁当
ダンナ大好きアスパラベーコンのバター炒め。
いよいよ春ですね。
蜜柑は「せとか」。
初めて食べたけど、甘さと酸味が絶妙♡

banner2.png

実母と整体院

実は父だけでなく、母にも問題がありました。
整体院 (1)
NHKクローズアップ現代2月10日放送「肩こり解消で思わぬ被害!?」
整体院 (2)
※骨折した骨の一部が脊髄に達していました
整体院 (3)
整体院 (4)
整体院 (5)
高齢化って予測できないことだらけ。
母の担当医(整形外科)によると、
「筋肉をほぐしたり、リラクゼーションのために
マッサージに行くのはOKです」とのこと。
「僕も休みに行きます」と、笑ってみえました。

banner2.png