2017年06月の記事 (1/1)

立ち会いはeasy ②

建物、設備点検や工事の立ち会いについて
書いています。
前回の記事で誰にでもできると書きました。
では何を準備すればいいのでしょうか。
326 (1)
注意↑この状態はフル装備です。
定期点検などは普段着でカメラだけ持って
行きます。ただし女性の場合、スカートは
巻き込みの危険があるので避けた方が
いいと思います。サンダルもやめた方が
いいでしょう。

では何に気を付けたらいいのでしょうか。
23日の記事で紹介したトホホさんの記事に、
まさしく!と思うことがあったので転用させて
いただきますね。

> 「役員がこまめにその現場を見に行く」
> (あんまりしつこいと萎縮させますから、その点の加減は注意)
> 「ヘルメットをかぶっていく」(靴もサンダルとかはNG)
> 「デジカメ持参で撮影する。撮影の際はスタッフの姿や顔も撮る」
> 「なるべく名前を覚えて、その人の個人名で呼ぶ」
> 「発注者だからといって、えらそうにはしない。あくまでも対等な人間として接する」
> 「質問はほどほどにして、作業の邪魔をしない」

まずヘルメットについてですが、
私がヘルメットをかぶるようになったのは・・・
326 (2)
326 (3)
・・・ってことがあったからです。
もちろん、お借りしましたよ。
設備によってはヘルメットが必要なことがあります。
(エレベーター点検は資格も必要)

次に、こまめにその現場を見に行くのはいいけど
加減は必要ですね。
326 (4)
こういう時は部屋番号を告げて
退散することにしています。
申し訳なかったです。

私もなるべく作業する人を名前で
呼ぶようにしています。
住民が作業に関心を持っていることを
印象付けたいからです。
326 (5)
326 (7)
A社はフロントマンによって業者が変わります。
ウチは担当が何回か変わったので、
Gライフ社と合わせて複数の名刺を持っています。
その中でも対応の良かった業者さんは、
今後の相見積もりで声掛けする予定です。

> 「発注者だからといって、えらそうにはしない。
あくまでも対等な人間として接する」
同感です。
326 (6)

最後に大事だな~と思ったのがこれ。
> 「質問はほどほどにして、作業の邪魔をしない」
326 (8)
惚れてまうやろ~!(〃▽〃)


326弁当 (2)
テレビ番組で小玉サイズのスイカが美味しいと
言っていたので買ってみました。
確かにすごく甘い・・・昔とは大違い。
黄色いので脳がスイカと認識してくれません。(^_^;)

326弁当 (1)
タンドリーチキン弁当。
カットしたら益々スイカとは思えない。
新種の甘いフルーツのようです。

banner2.png

立ち会いはeasy ①

建物、設備点検や工事の立ち会いについて書きます。
簡単に誰でもできます。
325 (1)
なんてブラックな私が叫ぶけど、
325 (2)
第2回理事会を見てね。
325 (3)
やりにくかっただろうなー(笑)
325 (4)
今も難しいことや専門的なことはわかりませんが、
何度も見ているので比較だけはできます。
私にできることはそれだけです。
現場に行くことができれば誰でもできることです。

差に気付くと言えば・・・
325 (5)
我が家でよくある光景です(*^_^*)

点検や工事が行われるのは平日昼間なので、
会社でバリバリ働いている現役世代の方が
直接立ち会うことは難しいですね。
ウチは管理会社に依頼して現場のbefore→after
を写真で報告してもらっています。
私の知り合いの神理事長(現役世代)は
職場でメール報告を受けています。(まさに神業)
在宅している住民に修繕委員として協力してもらう
のもアリかも。(私がそうです)

専有部の点検が週末に実施される場合は
ぜひ立ち会ってみてくださいね。(^_^)
Gライフ社とA社では随分やり方が違いました。
私達は機会があれば大規模修繕工事の見学を
させてもらっています。
難しいことはわかんないけど比較はできる!

banner2.png

I ♡ ガテン系 ②

思い出の続きです。
324 (1)
それならそれで、現在の姿に合わせた
もてなし方を考えればいいんだよね~(^_^)
働きやすい環境は良い仕事につながると思うから。

と書いていたら、
トホホさんのブログにこんな記事が。→
私も工事関係者の労働環境への配慮は
必要だと思います。
324 (2)
※野ばらさんは前期の女性理事で、
 理事会活動の理解者です。
 美魔女だけどハチのように刺します。
 よろしかったらコチラをどうぞ。
324 (3)
施主は強い(はず)
前述のトホホさんの記事を読んで、
ウチも長期工事の場合は喫煙所を作ろうと
思いました。クレーム防止のためにも必要。

ではここで、thinking time~~♪
どのキャラが最強ですか?
①ブルゾン化した妻
②ヘルメットおばさんブラック
③野ばらさん


私は③推しです。(笑)
324 (4)
作り手が亡くなっても家は残る。

284 (7)

跡を継ぐ者がないので、この家に人が暮らすのは
両親が健在な数年間くらいだと思います。
惜しい気もしますが、朽ち果てることのないように
空き家対策をしたいと思います。
それが大工さんへの礼儀かと。

banner2.png

I ♡ ガテン系 ①

妻の子供の頃の思い出です。

私の実家は田舎の山中にある小さい寺です。
323 (1)
実物はこちら。
284 (7)

323 (2)
323 (3)
323 (4)
そっかー。
マンションでは様々な配慮が必要になりますね。
私の申し出がかえって迷惑になってしまう
可能性もあります。気をつけなければ。

323 (5)
ハワイの住宅建設現場。
思わず見入ってしまいました。

次回に続くのでコメント欄は閉じさせていただきますね(^_^)

banner2.png

建物設備管理の引継ぎ⑤~業者比べ

建物設備管理の番外編です。

リプレイスすると
業者(管理)のレベルが下がるんじゃない?
と心配することがあるかも。
そんな皆様にお伝えしたい。
322 (1)

なぜこんな記事書くのかと言うと、

322 (2)
322 (3)
※管理の見直しを始めた頃に、他のマンションの
管理の様子を散歩がてら見に行きました。
セキュリティが厳しいのでマンションの外周とか
入れる場合はロビーまで。ゴミ集積所や駐車場、
植栽の様子を見て回りました。
322 (4)
慣れって怖いですね~(笑)
自分のマンションのひどさは見慣れてしまって
気付きませんでした。
管理のレベルが下がることよりも
管理レベル(当時)の低さを心配するべきでした。

他のマンションの管理の方が良かったので
安心して(?)リプレイスを続けることができました。
実際の管理物件を見に行くことは大事ですね!(^_^)

でもA社にリプレイスした後も
色々と事件が起こりました。(-_-;)
322 (5)
紆余曲折があって現在に至っています。
結論を簡単に言うと、
322 (6)
一番難しいことですね。
すみません(^_^;)

業者について、もう一つ気付いたことがあります。
322 (7)
不動産業界の仕組みについて、
考えさせられるひと時でございます。
孫請・ひ孫請を見てね。

今回は朝食特集。
322 (8)
平日の定番朝食。
ヨーグルトは胡桃とバナナをON!

322 (9)
休日の朝食。
今はメロンが旬で美味しいですね。

322 (10)
ホームベーカリーでパンを焼くので耳が溜まります。
平日はパン耳で鯖サンド♡(*^_^*)

banner2.png

I ♡ ヘルメット

引継ぎの途中ですが、ちょっと寄り道します。
ブレイクタイム~♪(*^_^*)

321 (1)
なーんちゃって!
冗談です!(^o^;)

ヘルメットを持っている人は少ないと思います。
実は私のも自分で買ったものではありません。

ヘルメットをくれたのは・・・
321 (2)
※ウチのマンションを建てた不動産会社です。
 平成20年に新築で購入しました。
321 (3)
321 (4)
321 (5)
321 (6)

ヘルメットはこんな使い方もできます。

321 (7)
失礼しました。(^_^;)
わからない方は「イッテQ!ヘルメットおじさんブラック」で検索してください。

私はヘルメットの他にマイ打診棒も持っております。
打診棒
打診棒とは、建物の外壁(タイルやモルタル、
コンクリートなど)が浮きや剥離などを起こして
いないか検査する道具です。
叩いたり撫でたりして音を聞き分け、内部の状態を判断します。

banner2.png

建物設備管理の引継ぎ④~お疲れ様でした

前回の続きです。
320 (1)
320 (2)
地下空間(ピット)についてコメントをいただきました。
地下空間の無いマンションでは排水管工事をする
際に地面を掘り起こす工事が必要になるそうです。
ぴょんきちさん、ありがとうございました。
320t訂 (1)
この時の気持ちが、後の「住民建物ツアー」に
つながるのでした。そのお話はまた後日(^_^)

ではここで、thinking time~~♪
皆さんの暮らすマンションで、
住民向けの建物ツアーがあったら
参加したいですか?

320t訂 (2)
アフターサービス基準を見てね。
320 (4)

320 (5)
牛肉キンピラ、卵ポテトサラダの弁当。

320 (6)
茄子ピーマン豚肉味噌炒め弁当。

320 (7)
夕食が夏っぽくなってきました。
刺身づくし、枝豆、焼き茄子、豆腐サラダ。

banner2.png

建物設備管理の引継ぎ③~地下空間

前回の続きです。
319 (1)
319 (2)
アウトオブ眼中!
マンション管理に関してはよくあることです。
319 (3)
A社とGライフ社の技術者と業者がいたので、
少なくとも四通りの意見を聞くことができました。
この時はA社がたくさん写真を撮っていました。
後に「建物点検報告書」として理事会に
提供してくれました。
319 (4)
319 (5)
ウチのマンションの地下には
駐車場用の地下ピット(地下三段昇降式)と
住んでいる建物の下に地下ピットがあります。
319 (6)

実物はこちらです。↓
ウチの場合は管理室から入ることができます。
263-地下空間 (2)
電気ケーブルや配管が通っています。

263-地下空間(1)
結露はないし水も溜まっていません。
通気口があり異臭もしません。

ではここで、thinking time~~♪
皆さんは
建物点検っておもしろいと思いますか?
私はYes!(^o^)丿!


banner2.png

建物設備管理の引継ぎ②~ブルゾン降臨!

前回の続きです。
318 (1)
318 (2)
318 (3)

お恥ずかしながら私、
昔はモーレツに仕事をしていました。→

318 (4)

ブルゾンちえみさんのネタは→コチラをどうぞ。

318 (5)
318 (6)
女に生まれて良かった~!
というセリフが好きです。(^_^)

次回に続きますので、
コメント欄を閉じさせていただきますね。

banner2.png