【閲覧注意】ぽっとんトイレの思い出

【閲覧注意】
少々不快な画像がございます。
ご注意くださいね。


災害用トイレの実験中に
実家のぽっとんトイレを思い出しました。
小学生の頃の話を聞いてください。
356 (1)
秋の思い出を見てね。
356 (5)
356 (4)
いじめなんて言葉は知らなかったなー
(小学校もぽっとんトイレでした)
356 (3)
東日本大震災後の計画停電の時、
この頃のことをよく思い出しました。
今は停電すると大変です。
356 (2)
ウチのマンションは
まだ4K、8Kテレビに対応していません。


356ソーラー発電
晴れた日はソーラー発電を使って
モバイルバッテリーに充電しています。
次回は自分のマンションの
地震の備えについて考えてみます。

banner2.png

コメント

ぽっとんトイレ!
私が小学時代、祖母んちにはまだありました。
水洗もあったけど離れのトイレが汲み取り式。
トイレから手が出てくるこわ~い話って
ぽっとん!ならではですよね~。

ちなみに関西方面の大学に進学したのですが
地元民が「ぼっちょん便所」と表現したのには
ちょっと引きました(苦笑)
ハチェットさん
> トイレから手が出てくるこわ~い話って
> ぽっとん!ならではですよね~。

あはははは!懐かしい!(≧▽≦)
ありました、ありました!
小学生のハチェットさんは離れのトイレを使えたかしら?
慣れないとなかなか怖いですよね、あれ。(笑)
私の祖母は百歳超えてもぽっとんトイレを使っていました。
ものすごく足腰が丈夫だったんだと思います。
No title
妻さんへ

私の実家もかなりのド田舎なので、昔はもちろん「ポットントイレ」でしたよ。我が家のトイレは離れにあったので、夜ポットントイレに行くのはとっても怖かったです。おまけに電気は裸電球一つだったから本当に怖かったです。床は薄い木の板だったしポットンだから・・下を見たら見える・・あれが。
だからと言う訳ではありませんが、私は今でもそこそこ汚くてクサいトイレには入る自信があります!!(自慢にならんなぁ)

BOS防臭袋はいいですよ。ウチはペットの排泄物処理に使っていますが確かに臭いません。
ただ、1枚当たりの単価がポリ袋より高いので何回か分を溜めて捨てた方がお得かも。


妻さんと私は年も近いし身長もほぼ同じ・・性別も多分同じでしょ?(なんてね。)
昔の話なんかは「そうそう、そうなのよ〜」とうなずきながら読んでます。
いつも楽しい話をありがとう!!

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
こんにちは
いつも楽しく拝見しています
マンション管理業界人です

ところで突然ですが、マンガのスキルをつけたいのですが、全然ど素人で・・・自分が伝えたい内容をマンガで描けば、誰に対してもわかりやすく伝えられるのかなと考え、マンガに興味を持っています。
かといってマンガスクールに通える環境になく・・・なにかおすすめの本などありますでしょうか?
昭和の家族風景
懐かし〜〜〜〜(≧∇≦)
私は大阪で生まれた女で・・・
未だに大阪から出たことのない女なんですけど
3歳になっておとーとが生まれた時にはトイレは水洗でしたが
しゃがむタイプで一段上に乗るヤツ(⌒-⌒; )
周りはタイルで囲まれていて・・・なつかしー
後ろに落ちそうで怖かったです・・・
ぼっとんに学ぶもの
こんにちは~。

私の実家のほうでは下水整備が遅れ、お手洗いはどこでもボットンだったので、「ボットン」という呼び名さえ知らなかった(お手洗いといえばああいうものという意識)です。

私も様々なものを落としてきました。世の中には取り返しのつかないこともある。そんなことをご不浄で学んだと思います。

卒業文集に「将来は汲み取り屋になる」と書いてしまった男子すらいた、そんな土地柄です。
ぴょんきちさん
そうそうそう、昔のトイレは裸電球一つでしたね。
私の実家もぽっとんトイレは離れで、小さい頃は怖かったなあ~
いつの間にかそれが普通の生活になってましたけど。(^_^;)
あ~・・・でも私、今、汚くて臭いの無理かもしれません。(笑)

> 妻さんと私は年も近いし身長もほぼ同じ・・性別も多分同じでしょ?(なんてね。)
> 昔の話なんかは「そうそう、そうなのよ〜」とうなずきながら読んでます。

本当に似てますね。
なんかユニット組めそうです。(笑)

ぴょんきちさんもBOS防臭袋を使っているのですね。
臭わない情報をありがとうございます。
そっかー。少々お高めなのですね。使い方に工夫が必要ですね。

コメントのお返事が遅くなりました。ごめんなさいね。
通りすがりさん
他の方からもコメントでいただきましたが、
ぽっとんトイレは色々な呼び方があるのですね。
どれもこれも落下式汲み取りトイレを的確に言い表していますね。(笑)

ポータブル水洗トイレの情報をありがとうございました。
勉強になります。

ところで申し訳ないのですが、コメントは非公開にさせていただきますね。
一応私女性だし・・・ちょっと公開したくない表現があって。
申し訳ありません。
blue さん
もしかしてblue Wさんですか?
間違っていたらごめんなさいね。(^_^)

マンガの書き方(技術的なもの)の本は漫画素材と一緒に売っています。(ハンズとか)
手軽なのはネットです。「漫画の描き方」と検索すれば大量に出てきます。
でも私のおすすめは、自分の好きなブログや漫画です。
実際に私も好きなブログを分析して真似して描いています。(答えになってますか?:汗)

> 自分が伝えたい内容をマンガで描けば、誰に対してもわかりやすく伝えられるのかなと考え、

最近、マンション管理の漫画書籍が出ていますね。(ライバルだわ:笑)
漫画の凄いところは、一つの絵が持つ情報量が文字より多いことです。
でも、ただマンガで描くだけでは伝わらないですよ。
どうしたら誰に対してもわかりやすく伝えられるのか、常に考える必要があります。
結構そこが難しいです。時々行き詰ります。
と言うわけで、コメントのお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさいね。(汗)
マンガで伝えるのは良い手法だと思います。ご健闘をお祈りしております。
ふ~みんままさん
大阪で~生まれた~女やさかい~♪
ふ~みんままさんのための歌だったのですね。
3歳の時に水洗トイレになったのですか!?Σ(゚Д゚)
やっぱ都会は違うわ~
ウチの実家はず~っとず~っと、ぽっとんトイレでしたよ。

> しゃがむタイプで一段上に乗るヤツ(⌒-⌒; )
> 周りはタイルで囲まれていて・・・なつかしー

あー・・・そのタイプは大学生で一人暮らしを始めた時に使いました。
時差が・・・
ぢょん でんばあ さん
> 私も様々なものを落としてきました。世の中には取り返しのつかないこともある。そんなことをご不浄で学んだと思います。

すみません、めっちゃ笑ってしまいました。
落下式汲み取りトイレに哲学を感じた、まさに奇跡の一瞬。
さすが、ぢょんさんです。

> 卒業文集に「将来は汲み取り屋になる」と書いてしまった男子すらいた、そんな土地柄です。

そ、それは・・・(笑)
男子を笑えばいいのか、土地柄を笑えばいいのか、悩ましいです。
大切な仕事ではありますが、なんでも作文にして良いわけではありませんね。(笑)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

トラックバック