理事のメアド交換

意思疎通1a
初回理事会を見てね
意思疎通2a
意思疎通3a
この記事をダンナに見せたら言われました。
「今はLINEがあるよ」
「・・・」←妻はLINEをしたことがない

平成22年当時はスマホの普及率が低かったのです(汗)
夜間しか自宅にいない忙しい現役世代が、自分の都合を優先しつつ理事会の文書
やデータを見ることができる方法、負担を減らしつつ理事会活動ができる方法を
考えた時、メール交換しか思いつかなかったのです(汗)
現在、LINEとかクラウドとか便利なツールがある(らしい)ので、適した方法で、
無理なく住人同士の意思疎通ができればいいと思います。現役世代が多い場合など、
住人同士の交流が難しい状況に有効です。

もちろん、直接顔を見て話せる関係が一番ですね。
電子ツールは「はじめの一歩」です!

banner2.png

コメント

No title
理事間のメールや住人との交流はとても大変そうです(>_<)
でも確かに!
直接顔を見て話せることが一番理想だけど...
現代は忙しい
メールやLINEがはじめの一歩となって大きな
手助けしてくれるんですよね^^

妻さん安心?してください(笑)
私も未だガラケーの身…
LINEは未経験です;

表札も昔が懐かしい~と思っちゃいました。
そして見つけた表札に
「あるある(笑)」って申し訳ないですが共感でした(笑)
笑顔が勇気さん
あっ・・ガラケーなんですね(^o^;)
数少ない仲間を見つけることができて嬉しい~♪♪
この記事を書いていて、
スマホの普及は本当に早いなあと実感しました。
携帯電話が希少種になるなんて・・(-_-;)うう

最近は若い人の名前を読む時に、
予め「何て読むの?」と聞くことにしています。
ああ、ガラパゴススパイラル~・・(*_*;)

管理者のみに表示

トラックバック