2019年05月09日の記事 (1/1)

悪質商法その後

この記事はマンション管理とは関係ありません。

前回の続きです。
昨年8月のお盆に発覚した
実家の高額な電話機リース契約。

高齢の親には不必要な高額契約で、
販売方法には問題があると思いました。
相手は普通の会社で、信販会社は大手です。
モラルの低さに驚きました。
訴えることはできませんでしたが
敢えて「悪質商法」とさせていただきます。

弁護士さんの力を借りて解約し、
ついに実家のお金を
私が管理することになりました。
459 (1)
親は年金で生活できるようです。
余ったお金を少しずつ貯めて自由に使っています。
親に不自由な思いをさせるのではなく、
高額な買い物や契約の際に、
私に相談させるのが狙いです。
この作戦、今のところ成功しています。
ヽ(≧∀≦)ノウェーイ!☆;+;。・゚・
459 (3)
不本意な結果だったけど、
とりあえず終了!
459 (2)
完。

最高裁でこんな判断が示されたそうですね。
「成年後見人には親族が望ましい」
厚労省の資料なども読みながら、→
自分で後見人になることを考えてみようと思います。

皆様、GWはいかがでしたか?(*^_^*)
我が家は実家、掃除、冬物入替、
マンション理事会の準備をしていたら
あっという間に終わってしまいました。
459.jpg
魚粕漬、アスパラバターソテーのお弁当。
もうすっかり忙しい(-_-;)

GW中の家族旅行の記事が終わったら、
ブログはようやくマンション管理に戻ります。
高齢の親のことを書いていたら半年もかかってしまいました。
ネタが多い・・・(^_^;)