2015年01月31日の記事 (1/1)

ダンナのつぶやき④

ご無沙汰しています。ダンナです (^^)ノ

今回はマンションを買った時の話です。



マンションの契約がほぼ決まった後で、こんなことがありました。

G不動産の営業マンが、突然、『実は専有部の面積がパンフレットより狭いです』と告げてきた。

パンフレットの誤植だったらしい (;゚Д゚)

そんな大変な間違いに、もっと早く気付けなかったのだろうか?

天下のG不動産の主力のGシリーズなのに (-"-)

タイミング的に色々面倒な審査や手続きをやっと完了して、「もう、お腹一杯」という状況だったので、

不満は有ったが「まぁ、良いや」という感じで、そのまま修正に応じてしまった。

今考えると、マンションの価値が下がった訳なので、もっと真剣に考えて対応すれば良かった (-_-;)

また、入居後に分かったことだが、G不動産の営業マンは売上げを伸ばすために、他の住人に対して

いい加減な話、都合のいい話をしていた。

(詳細は妻の漫画「臨時総会」「臨時総会に出席」「不動産会社の約束」をご覧ください)


お陰様で、僕は不動産会社の営業マンに対して良いイメージを持てなくなってしまった。

悪人という訳では無いが、「口八丁手八丁」のうさん臭さを感じてしまう (-_-メ)

無論、サラリーマンなので会社の指示に従わざるを得ないところもあるだろう。


善意で解釈すれば、専有面積の間違いを正直に説明したG不動産の対応は、良いのだろう。

黙っていても素人の僕らには分からなかっただろうから。

また、Gライフ社が『エレベーターと機械式駐車場に無償保証(初期3ヶ月)を付けていた』のは、

誠実な対応だった。

ひどい管理会社の場合、エレベータなどの無償補償期間も保守費を取るケースがあるそうだ。

これから新築マンションを買われる方、買った直後の方、ご注意ください m9(-_-)


不動産会社の営業や、マンション管理会社のフロントの皆さんには、『お客様第一』の意識を

持ち続けて欲しいと思う。

管理委託契約を単に「売上げ」、大多数の人にとっては一生に一回の買い物になるであろう

マンション購入を、単なる「ノルマ」と考えないで欲しいのだ。

「仕様」や「機能」「品質」も重要だけど、長い目で見ると『信頼されること』が最も重要だと思う。

僕が再びマンションを買う場合、G不動産から買うだろうか?家族や友人が買う場合に、

G不動産を薦めるだろうか?

自信を持って「Yes」と言える人や会社であって欲しいと願っている。



よろしければ1クリック、応援よろしくお願いします _(._.)_

弁当2
今日のお弁当です♪ ≠( ̄-( ̄) いただきま~す♪