2015年05月16日の記事 (1/1)

なぜ、再び理事長に?

ダンナと副理事長が立候補したので、役員候補案が二つできた。
なぜ再び1a
なぜ再び2a
なぜ再び3a
しかし、想定外の出来事が起こるのでした。

任期二年の場合、必ずしも連続して理事長になる必要はありません。
この時の私達は非常事態でした。マンションの財政問題を解決するために大改革が
必要だったからです。理事長にはあらゆる権限が集中しているし、途中で止めるわけ
にはいかない。だから自分達が再び理事長(候補)になりました。
本来は、理事長経験がなければ「ヒラ理事→理事長」、理事長経験があれば「理事長
→監事」などが理想的ではないかと思います。

この時、実はもう一つ別な目的がありました。
全員改選から半数改選に変更するための布石です。実質的に半数改選の状態にして、
成果があれば「今後は半数改選にしましょう」と次期総会で提案しやすいと思ったので
す。お試し期間ですね(笑)