2020年04月13日の記事 (1/1)

コロナ、近所のコンビニに。

うちの近所のコンビニのレジに、
517 (3)
感染予防のためのカーテンがつきました。
わーいヽ(≧∀≦)ノ💛
これで安心して買い物に行けます。
店員さんは接客する毎に
手をアルコール消毒しています。
良かった!
これでお互いに
ある程度の安全を確保できますね。

4月10日の記事
コンビニとスーパーのことを書きました。
日本の丁寧な接客って素敵ですが、
飛沫感染のことを考えると
今は中断しても良いのでは?と思います。

カーテンもマスクも無い場合は
サイレント接客なんてどうかしら?
例えばこんな感じ。
517 (2)
決まったセリフなら対応できます。

こんな風に答えたりして。
517 (1)
(笑)
_convert_20200412222344.jpg
ピンポンブー 1,200円。

近所のスーパーは親切なお店です。
丁寧に値札を読み上げるのですが、
今はサイレント接客で良いと思うのです。

欧米人が今は、感染予防のために
握手やハグよりにマスクを奨励しています。
ちょっとしたパラダイムシフトです。

4月12日ははイースターでしたが、
エリザベス女王が
517 (7)
「離れたままでいることで安全を守っている。
イースターは中止されたわけではない」
とメッセージを出しました。
517 (5)
(画像はNHKさんからお借りしています)
クリスチャンの友人に聞いたら、
これは大事件なんだそうですね。

アメリカCNNニュースでは神父さんが
「イースターは自宅で祝おう!
共に祝えないのは二千年の歴史の中で初めてのことです。
我々は記念すべき信者なのです。」
と前向きに言っていました。
(スケールがデカい。)
クラスター発生を防ぐための苦渋の選択ですね。
これに比べたらサイレント接客なんてチョロい。

スーパーでレジの行列に並ぶ時、
517 (1)
足跡シールがあるといいなあ。
混雑する店内には高齢者も若者もいたけど、
利用する時間帯を分けて欲しいと願う。
妊婦さんも。
アメリカは妊婦さんの保護に力を入れるようです。

【13日追記】
昨日は茨城県で地震がありましたね。
アメリカ南部では超大型の竜巻が
複数発生して被害が拡大しています。
避難所ではソーシャルディスタンシングが
難しく感染が心配されています。
こんな時だからこそ!
自宅避難できるといいですね。

まずは簡易トイレから(*^_^*)ウフフ